龍泉院  りゅうせんいん  2008/09/04  和歌山県伊都郡高野町高野山647  931年ごろ、真慶律師が開創。弘法大師が、祈雨の修法を行った善女竜王の池が傍にあることから龍泉院となった。本尊は、薬師如来。弘法大師像、龍猛菩薩像は毛利元就の寄贈。(高野山観光協会・宿坊組合ホームぺージより)
高台院と龍泉院共通の門。



わらべ地蔵 6体。 左から  皆さま、無理難題をいわれます。私、困ってます。皆さまの願い事がかないました。おもわずVサインです。私も一緒にお祈りします。皆さまの願いを聞き逃さないように、聞き耳をたてています。慈悲の心を胸に抱いてます。今日はヒマだ。たまにはバンザイもします。(パンフレットより)