大円院  だいえんいん 2008/09/05  和歌山県伊都郡高野町高野山594   延喜年間(901〜923年)、聖宝理源大師が開創。もとは、多聞院といった。1600年頃、大檀主立花宗茂の法号大円院殿をその寺名とした。一の橋の大円院墓地に、戦没学徒の慰霊塔「同期の桜の塔」(第十四期海軍飛行予備学生)がある。大円院がその菩提所。(高野山観光協会・宿坊組合ホームページより)