西門院  さいもんいん   2008/09/05   和歌山県伊都郡高野町高野山447  延久年間(900年余前)に教懐上人が開基。創建当時は釈迦院といった。 鎌倉時代、後鳥羽帝の皇子道守法印が当院に閑居。後堀川帝の皇后西中御門院(にしなかみかどいん)の崇信をうけ、西門院と改称。里見家由来の寺院で上総国・下総国・安房国の宿坊。(西門院ホームページより)

竜宮門